忍者ブログ
武蔵野独り暮らし、日々雑感。
[15] [14] [13] [12] [11] [9] [10] [8] [7] [6] [5]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 知る人ぞ知る『[N]ネタフル』というブログがある。

 扱うテーマは多岐にわたっていて、でもぼくなんかはフィーリングが合うところがあるので、もうだいぶ前からRSS等で一読者として楽しんできた。

 で、ここの管理人の「Masato Kogure」さんも当たり前のようにTwitterにいて、Twitteだといちいちネタフルをブラウザ等で見なくてもいいわけで、フォローさせていただいている。
#いつも面白いネタをありがとうございます!!

 ところでそのMasato Kogureさんだが、今宵どこぞでサッカーの試合を観戦していたらしく、Twitterの「つぶやき」が試合のリアルタイム実況で埋め尽くされた。
 ま、たいしてサッカーに興味の無いぼくとしては、ウザいといえばウザいわけだ(笑)

 が、ここがTwitterのいいところで、
「だったらその間はフォローしなければいい」
 ということが気軽にできる。
「いまだけフォローをはずしておこおぅ〜っと!!」
 って話だ。

 これ、たとえばmixiとかのSNSだと、そうはいかない。

 mixiにおける「マイミク」というのはすごい発明だと思うが、しかしいまやそれが一種の閉塞感を生み出しているのも事実だ。このことは、いまさらぼくが何がどうだからへったくれだと、ここでつらつら書き連ねることでもなかろう。

 そういうことについてはmixi事務局も理解しているわけで、だからいろいろな機能をmixiに追加して対処しようとしている。
 たとえば日記を「一部のマイミクにのみ公開」とか。

 いやしかしそれは違うだろうと、ぼくなんかは思うわけだ。

 ネット世界(あるいはリアルでも)などではもっともっと「予期せぬ出会い」を期待するからこそ楽しいのであって、だからこそ初期mixiは面白かった(mixiで出会った数々の人々に感謝)

 それがいまやmixiをはじめとするSNSは一種の飽和状態となり、むしろそのウザったさのみが大きく立ち上がってきてしまっている。残念ながら。

 だからいま、Twitterが面白い。

 心理的なことをいえば、上記のMasato Kogureさんが今回の中継のあとにつぶやかれた、
「今日の実況でフォロワーが減ってしまったかもせれないけど、後悔はしていない」
(原文ママ)
 に尽きると思う。

 これで、いいのだ。

 ぼくだっていいかげんつぶやきが多いし、ウザったかろうなと思うことも多い。
 しかしいわゆる「マイミク」と違い、フォローする/されるが分離しているところがTwitterの素晴らしいところだ。片思いを許容すること。だからいい。

 もうね、ともかくTwitter最高!!(笑)

拍手[1回]

PR

コメント
無題
片想いを許容する

明言じゃ!(^ ^)
【2009/07/15 22:41】 NAME[ぽんちょ] WEBLINK[] EDIT[]
無題
岡惚れも 三年すれば 恋のうち(笑)
【2009/07/15 22:45】 NAME[植木四十六(伊作)] WEBLINK[] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新CM
[08/09 るんるん]
[08/08 るんるん]
[03/21 ブルース]
[03/04 活弁女郎(メロウ)]
[03/04 活弁女郎(メロウ)]
最新TB
プロフィール
HN:
植木四十六(国木田独居)
性別:
非公開
自己紹介:
Twitterにもいます。もう夢中です(笑)
https://twitter.com/kawasemi
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
カウンター